何か新しいことを始めないと老化をしていく、時代が流れているのに自分はじっとしている。
これって退化?老化?
なんでも良いから新しいことを始めよう!そう思いCMやニュースでもよく見かけるamazonをしてみようと思いました。

何となくamazonはamazonのようなもの、
まだ使えるけど、自分たちは使わないものをお金に変えれるものだという認識です。
普段単身赴任をしているので次帰ったら何を出品するのか、なんとなくイメージを膨らませました。
こどものおもちゃ、くつ、CD、服、などなど。
おもちゃなんかはこの前の掃除の時に押入れに片付けたばっかりなので、すぐさまコレにしようと思いました。

amazonに出品する!進化をする父親!勝手な理想の父親像をイメージしてモチベーションフルMAXの私は
家につくと、玄関からリビングによりただいま!も言わず
すぐさま子供のおもちゃを片付けている押入れに直行しました。
そして押入れからだしていると、あるわあるわ。
一旦使わなさそうなものを部屋に出し切って、念のため子供に確認をしようと思ったら、
すでに子供が遊びまくっている。しかも前より楽しそう。
私の中に衝撃がはしり気づきました。
まだ使えるものなのに要らないものとして勝手に片付けてしまい、新しいものを買い与えていたこと。
子供はあるもので十分工夫して遊べる。遊びの天才だ!そう考えると
当初の予定は総崩れ。出品物の変更を余儀なくされました。

次に目をつけたのは、玄関に散乱していた子供のくつでした。
これなら、サイズオーバーで使えなくなったものばかりコレならおもちゃみたいな失敗はしない。
そう考えながら、その日は時間切れで就寝。

翌朝、子供の足のサイズを確認して
現在履けないものをどんどんダンボールにいれていきました。
子供にも手伝ってもらいました。
ありがとう。そういってダンボールに入れる姿は良い子だなぁと感傷に浸りつつ
玄関が見違えるほど綺麗になり、心が洗われた気分で私は大満足をしました。

満足した私は、そのまま単身赴任先の家にかえりました。
。。っおい!!私!!!
amazonをやっていないじゃないか!!!!!
洗われた心はあるものの、理想の父親はいませんでした。

とはいえ切り替えの早い私は、誰に言われて始めたことでもないので次こそは出品しようと考えました。
出品してお金に変わったら子供にあげようかなぁ、くつを出品するのだから外でとった方が良さそうだと思いました。

翌連休で帰った私は、またもやモチベーションMAXです。
玄関前にくつを少しでもオシャレにとれるようにセッティング!
さぁ写真を撮るぞ!と
玄関入って右!!そこのダンボールゥゥ!!!!!
息巻いてダンボールをあけると空っぽ。。あんなに考えた出品。
心に穴があいたとはこのことです。
っぽっかりあいたままリビングへ。

奥さんに話をきくと別の場所に。
あってよかったダンボール!!!こんなにダンボールが恋しかったことはありません。
急いで外にでて出品のための品出しと写真をとりました。

何の価値もないくつやサンダル
同じサイズに合わせて一斉に写真をとりました。
前、横、後ろ、斜め、少しで高く売れるように!!!
一通り撮り終わった私はこれでよし!!!と風呂に入って気づきました。

まだ思い出の写真撮っただけじゃないか!!と。
その後、アプリでamazon登録。出品まではなんとなくでいけました。
ここまで段取りが最悪だった私は急にスムーズにことが運び出したことに喜びを感じました。

ですが、値段設定はなやみました。
使わないくつなんだから、こんなもんだろう。そう思い適当に入力しました。
すると横から新品で買った時の値段を奥さんに言われて驚愕。
これ何回はいたんじゃーー!!!

本当に必要なものはしっかり計画的に考えて買うようにしたいと思いました。

次回は出品します。