自分の不用品などをamazonで売っていた時の話。

amazonで2つの商品が同時期に売れたため、早めに発送しておこうと思い
近くの運送会社さんへ発送作業に行きました。
箱の大きさは2つとも同じ、宅急便コンパクト。
ただ商品はゲーム機(3DS)とマキアージュの化粧下地で、全く違うものでした。

ケータイを使って運送会社さんで伝票を作成。
ゲーム機はAさん、下地はBさんへ送ります。
「この伝票はこれ」という風にちゃんと確認。
私自身もうっかりミスをやらかすので、絶対間違わない様に!と箱の重さを確認して
箱の上に伝票をおき、後のことをお願いしました。

数日後。
Aさんへ発送したゲーム機は、取引をした方から受け取り確認通知が届きました。
高価な買い物をしていただいていたので「ああ、無事ついたんだ」と一安心。
無事に着いたかどうか、これが確認出来るまでは毎度本当にドキドキしています。

2日後。
化粧下地を買ってくださったBさんからメッセージが届きました。

「商品が届いたんですが、開けてみたら違うものが入っている様なのですが・・・」

なんと、ゲーム機と下地が反対に送られていたのです。
(何で?あれだけ確認したのに・・・!運送会社のミス?)
少々パニックになったのですが、
(でも、あれっ?ゲーム機の受け取り確認は済んでいるのに、おかしいな…)
と思い、受け取り確認してくださっているAさんへ急いで連絡。
アプリ上は取引も済んでいるので、見てくれるのかどうか・・・不安になりながらもメッセージを入れました。

すると、しばらくしてから返答が。
「仕事で家を空けていて、家族が荷物が受け取りました。来たことだけを聞いたので、中身は確認していません。
中を確認できるのは数日先になるため、荷物が来たので受け取り確認通知をしました。未開封のはずです」との返答。
受け取り確認は迅速にしないと、という先方のお気遣いだったのだと思いますが、
中身の確認はして欲しかった・・・かなり焦りました。

匿名配送だったので、本当はお互い住所は明かさなくてよかったはずなのに
結局双方に着払いで私の住所に送り返していただくことになり、手間を取らせてしまうことになってしまいました。
同時にamazon側へ連絡して、今後の対応についてのやりとり。
これも中々時間がかかり、もどかしい。
おまけにAさんの方は出張で確認に時間を要したため、こちらへの返送、Bさんにも手元に下地が届くまでにかなりの時間が生じてしまいました。

結局、両方の取引が完全に終わったのは2週間も経ってから。
ドッと疲れました。しばらくamazonやりたくない、、とさえ思いました。

頼んだ商品がなかなか手元に届かないというのはもどかしい。
それがわかっているだけに、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

最終的に運送会社さん側のミスだと思われるので、こちらの送料追加負担はありませんでした。
嫌な予感がしたので、伝票控えを取っていて正解でした・・・(取引が終わったら、もちろん処分はしています)
amazon取引で、思わぬトラブルが起こった時、問合せ窓口だと、本当に見てくれているのか不安になります。
電話対応や、チャット対応があれば心強いのになと思いました。
(この時は数時間後に返答がありました。素早いとは言えませんが、仕方がないのかなと思いますね)
同時に発送する際は箱へ目印をつける、確認作業はちゃんと行う、など、自分だけがわかる様にするのではなく
運送会社さんへもわかる様に気遣いが必要だなとも反省できた出来事でした。

送ってくださった方へ、早く通知してあげたいという気持ちはありますが、
受け取り確認の通知は、ちゃんと中身を確認してからにしないといけないですね。