まず初めに私がamazonで中古本を売るに至った経緯についてお話ししたいと思います。
実際に販売した中古本ですが元からうちにあったものではなく、知人のお爺さんが亡くなって遺品整理をしていたら出てきたものでした。本の種類は登山・日本の山関連のものがほとんどで、その他マナー本や健康に関する本が少し混ざっていました。合わせるとざっと100冊ほどあったと思います。
私は日頃から読書を趣味にしており、勢いでその本を引き取ってしまいましたが、後から自分の趣味の本ではない事に気が付きました。自分の趣味ではない本が100冊あっても、読まないので正直場所を取るだけになってしまいます。そこで思いついたのがamazonでの販売でした。
お爺さんの遺品なだけあって本の出版された年はかなり古いものが多く、20~30年前のものもザラでした。こんな古い本が本当に売れるだろうかと思いながらも出品してみました。
定価の半額くらいで出品したのですが、なんと一週間に1冊くらいのペースで売れ始めました。予想外の結果に驚き、喜んでいましたが、売れたからには梱包して発送しなくてはなりません。
そこで私は焦りました。amazonでのやり取りも、梱包も今までやったことがなかったからです。
とにかく、商品が綺麗な状態でお客様のもとに届くようにしなければなりません。取り敢えず、ネット上で梱包の仕方などを検索して調べました。結果、皆さんそれぞれのやり方で対応しており、本でいうと濡れないことが一番大事ということがわかりました。
そこからは、試行錯誤で梱包していきました。
まず考えたことは、梱包材にはお金を掛けたくないということです。微々たるものですが、せっかく中古本を売ってでた利益を梱包材代金で使ってしまうのは、惜しく感じました。なので、現時点で家にあり、梱包に使えそうな材料を探しました。

一番最初に梱包に使った材料が以下のものになります。
・段ボール(本が曲がらないように台紙として使用する)
・養生テープ
・クッション性のあるビニールシート(いわゆる緩衝材のプチプチのようなやつ)
・厚めの紙袋

初めはこれら4つを使って梱包をしました。
やり方としては、まず段ボールを本のサイズよりひとまわり大きくカットします。
次に、その上に本を置いてビニールシートで本と段ボールを一緒に包みます。
最後に養生テープで固定して、紙袋にいれて角をテープで補強してとめます。(水が入ることを防ぐため)

作業をしていて大変だった点は間違ってゴミや髪の毛が混入しないように気を付けなければならないところです。お客様からするとこういう物が入っているとやはり不潔な印象を持たれてしまうので。
後は、一人で行っていたのでアドバイスも無く正解が分からない状態での作業なので、自分はこれで良いと思ってもお客様がどう感じるだろうかとずっと悩んでしまいました。

なんとか作業を終えて、発送が完了しました。数日後、amazonで購入してくださったお客様からレビューが届いており、読むと「大変丁寧な梱包で、商品も綺麗な状態でした。」と書かれていました。その時は、いろいろと悩んでやった梱包が評価されたことを大変うれしく思いました。
それと同時に自分の梱包の仕方に自信が持てるようになり、次に売れた本についても同様に、家にある材料のみで梱包しました。
最初は戸惑っていた梱包作業も5冊目くらいになると手馴れてきて、失敗せずに出来るようになりました。
梱包初心者の方がもしいたら、作業の際はお客様の立場に立って、どんな梱包だと嬉しいかを考えながらやると、うまくいくことを伝えたいと思います。
今も本を売っていますが、梱包に関するクレームは無く、やり取りすることが出来ています。